オーナー様と歩んで32周年 資産価値創出のリーディングカンパニー

ニュースリリース

被災者への支援活動のご報告と御礼。

  アムスグループでは、平成23年3月の東日本各地を襲った大地震の被災者の方々へ、アムス・インターナショナル㈱とお取引のある不動産オーナー様より保証家賃の一部を支援金(17,817,759円)としてお預かりし、アムスグループからも支援金を拠出し、合計44,275,289円となった支援金を、住宅の提供及び生活に必要な家具・家電の提供(平成23年7月~平成24年12月)及び、仮設住宅居住者(福島県須賀川市仮設住宅・福島県郡山地区仮設住宅管理事務所)の精神的なストレスの解消のために温泉宿泊の招待を行うなどの支援活動を行ってまいりました。

また支援活動の幅を広げ、平成26年8月に広島市を襲った豪雨土砂災害への被災者の方々へも住宅の提供及び生活に必要な家具・家電を提供(平成26年9月~平成27年8月予定)してまいりました。これらの支援活動も、平成27年2月に実施いたしました支援金の活用をもちまして、支援活動を終了させていただきますことをご報告申し上げます。これまでご協力頂いた多くの皆様に心から感謝するとともに、一日も早い被災地の復興を祈念申し上げます。

平成27年3月11日
アムス・インターナショナル
代表取締役会長
徳原 榮輔